Dimber

【FEATURES】パンクロックバンドDimberが新曲 “Take Me Out”, “Sons and Daughters” の2曲を公開

Published On 2018年5月16日 | By admin | Features

ロサンゼルス,エコーパーク出身パンクロックバンドDimberが新曲 “Take Me Out”, “Sons and Daughters” の2曲を公開しました。これらの曲は先週5/11にリリースされた7-inch Vinylに収録されています。

バンドは2016年に結成。エモの先駆者Piebaldも所属するレーベルChain Letter Collectiveと契約し、2017年11月にデビューEP「Damber」をリリースしており、これまでにPUP, Dead To Me, ToyGuitar, Cloud Nothingsとの共演も果たしています。以下ストリーミングをチェックして、ぜひ感想を聞かせてください!

バンドの楽曲は現代における絶望と希望がテーマとなっており、今回リリースされた2曲について以下のように語っています。

僕たちの世界には、自分自身を嫌いにさせる方法が、あからさまなものから、陰険なものまでたくさんある。僕たちの体のこと、髪の有無、肌の色、性別、祖先、セクシャリティ、生まれた方法。

dimberはすべての姉妹、兄弟、そしてそのどちらにも分類されない性別の家族に、みんなの体は美しいということを知ってほしいんだ。きみは美しさとパワーを持ってる。君は一人じゃないんだ。僕たちは思ってる以上に強いんだ。

              



Comments are closed.