too_close_to_touch_header_2018

【NEWS】ポストハードコアバンドToo Close To Touchからギタリストとベーシストが脱退、バンドは3人で活動を継続

Published On 2018年4月17日 | By admin | NEWS, THE FEED, TOP PICKUP

[Photo by: Too Close To Touch/twitter]

ケンタッキー,レキシントン出身ポストハードコアバンドToo Close To TouchからギタリストThomas KiddとベーシストTravis Mooreが脱退、バンドは3人で活動を続けていくと発表しました。以下バンドのコメントをチェック。

Too Closeの次の章の重要なアップデートをみんなに知らせるために今日これを書いてる。ワクワクしていると同時にまだ不確かでもある。ワクワクしているけど悲しくもある。

Too CloseはKeaton, Kenneth, Masonの3人で続けていくことになったんだ。11月に子供が生まれて、家を継ぐために学んでいる僕たちの兄弟Travisが素晴らしい家族を築いていくことを願ってる。Too Closeの外で音楽を探求し個人的に活動していくという、とても大変な決断を下したThomasの健闘を願ってる。はっきりしておきたいのは、僕たちは間違いなく不仲ではないし、TravisとThomasがこの4年間、このバンドとコミュニティにどれだけの価値、コミットメント、クリエイティヴィティ、愛を与えてくれたかは力説してもしたりないくらいなんだ。時に人生が優先されなければならなくて、僕たちはそれを聞かなかればならない。

あと、ロサンゼルスで新曲のレコーディングを行っていることを正式にお知らせするよ。今までで一番情熱を注いだ曲だし、みんなのヘッドフォン、そしてライヴで共有することに対して今までで一番自信があるんだ。このバンドとコミュニティにとってのベストはまだこれからだよ。楽しみにしてて。— Keaton, Kenneth, Mason

              


AsItIs_NMAD

Comments are closed.