Replacements_BillieJoe

【NEWS】Green DayのフロントマンBillie Joe Armstrongがライヴでは携帯をしまってほしいと語る「今この時を体験しよう」

Published On 2016年11月17日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

Green DayのフロントマンBillie Joe Armstrongがライヴでは携帯をしまってほしいと語りました。

ロンドンでのQ&AでBillie Joeは「俺たちのライヴで携帯を掲げている人をたくさん見るんだ。画面は家で見たらいいよ。スマホも携帯もどこでも見られるんだから。」
「写真を撮るのもいいけど、アイコンタクトしようよ。携帯では捕らえることが出来ない今この時を体験しよう。

目の前で聴けるところにいるのに、なんで自分の好きな曲をこんな風にして(携帯を掲げて)聴きたいわけ?もうちょっと人と触れ合った方がいいと俺は思うよ。」と語りました。

 
ライヴ中の携帯の使用について言及しているのはBillie Joeだけではありません。今年7月にはSlipknotのフロントマンCorey Taylorが、ライヴ中にずっと携帯を見ているファンを見つけてその携帯を叩き落とすということもありました。その後CoreyはTwitterで「テキストがやりたいなら家でやれ。」「あれは本当に面白かったよ。あの後、あいつもやっちまったことをちゃんと理解して、俺たちは一緒に笑ったんだ。」と語っています。

また別のファンかのリプライ「私はライヴにいる時、娘が何をしているかチェックするために、いつも数回テキストをしてるわ。」に対して、Taylorは「文句はないよ。でもたぶん君はライヴの途中でも、曲の途中でもやりたいんだろ?違うか?」と返信しています。

The MaineのフロントマンJohn O’CallaghanもWarped Tourで曲を途中で止めて「携帯を外に出しているみんな、この2分46秒だけ携帯をカバンかポケットにしまってくれ。今この時間はスマホじゃなくて俺たちと一緒にいてくれ。どうかスマホをポケットにしまってほしい。これじゃひどいイベントだよ。俺たちはここに集まっているんだ。snapchatをやるためじゃない。もし観に来たいと思ったのなら観てくれ。」と語っています。

みなさんはライヴ中の携帯の使用についてどう思いますか?ぜひ意見、感想を聞かせてください。

              


AsItIs_NMAD

One Response to 【NEWS】Green DayのフロントマンBillie Joe Armstrongがライヴでは携帯をしまってほしいと語る「今この時を体験しよう」

  1. Pingback: ALTERNATIVE PRESS JAPAN | 【NEWS】若い音楽ファンへの「ライヴ中の携帯電話使用」に関する調査で、27%が使用禁止にすべきと回答