Browsing the "TOP PICKUP" Category →

A Loss For Words, After Tonight, Pvris, Wind In Sailsによるアコースティック4 Wayスプリットから、A Loss For Words “Distance” のストリー […]...

Read More →

刻々と変化を続けていくスクリーモ/ポストハードコア/メタルコアのシーン。アグレッションを増したり、ブレイクダウン、エレクトロ、シンフォニック等の要素を織り込み独自の進化を遂げたバンドが登場してきた。こういった様々なプラス […]...

Read More →

Released: 2/18/2014 – Rise / TWILIGHT AltPress.comレビュー AltPress.com Rating: 「今の流行なんて関係ない 俺は俺らしくありたいだけ。」 […]...

Read More →

今年5/17、5/18に行われるSkate And Surf Festival 2014にSaosin with Anthony Green(オリジナル・ボーカリスト), Midtown, Circa Survive, […]...

Read More →

2013年、華麗なる復活を遂げたシーン最強バンドが昨年のSummer Sonicに続く待望の単独公演で再来日を果たした。当初発表された全公演は即日ソールドアウト。それを受け追加で発表された新木場スタジオコースト公演もソー […]...

Read More →

Released: 2/12/2014 – Universal AltPress.jp Rating: 2011年にリリースされた、クリーンパートのメンバー交替後初となる前作「Incomparable」もまた […]...

Read More →

Released: 2/12/2014 – GO WITH ME AltPress.jp Rating: Eskimo CallboyやHis Statue Falls等、本国のトップバンドだけでなくユーロ圏 […]...

Read More →

年々ここ日本国内でもハードコアが市民権を獲得してきているが、その象徴ともいえるイベントがこのBLOODAXE FESTIVALだ。世界へ羽ばたき、今や日本を代表するLoyal To The Graveが2006年から毎年 […]...

Read More →

Released: 2/5/2014 – KICK ROCK INVASION AltPress.jp Rating: 結成約一年でFearlessと契約し来日経験もあるテキサス産3ピース。その後ファンベース […]...

Read More →

ここ日本でもChunk! No Captain Chunk!のブレイク以降盛り上がるPopcore/Easycoreシーンにおいて、重要バンドの一つであるCan’t Bear This Party。そんな彼等を国内外問わ […]...

Read More →