BMTH_Oli_Chester_tribute

【NEWS】Bring Me The HorizonのOli SykesがChester Bennington追悼ライヴでの口パク疑惑について弁明

Published On 2017年10月29日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

[Photo by: Linkin Park/YouTube]

昨日10/27にロサンゼルス, Hollywood Bowで行われたLinkin Park, Chester Bennington追悼ライヴに出演したBring Me The HorizonのフロントマンOli Sykesがライヴ後、口パク疑惑についてTwitterで言及しました。

SykesはLinkin Park “Crawling” にゲストボーカルとして出演しパフォーマンスを行いましたが、YouTubeでの生中継では映像と音声が一致しない不自然な部分があり、ファンの間で口パクだったのではという疑惑が浮上しました。以下YouTubeで生中継された映像をチェック。
 

 
これに対しSykesは、技術的な問題により、前夜に行ったリハーサルの音源が生中継では使用されたが、ライヴ会場では本当に歌っていたと弁明しました。

今夜はすごく最高だったけど…

ライヴストリームでは前夜のリハーサル(の音源)が使われて、おかしく聴こえた人もいるだろう…口パクはしていない、ここでは本当に歌っていたんだ

何にせよ技術的な問題は別として、素晴らしい人生を讃える一員になれて、Linkin Parkには感謝してるよ

当日、会場でファンが撮影したSykesのパフォーマンス映像を見れば、彼が口パクではなく実際に歌っていたことは一目瞭然です。
 

 
昨日、生中継されたChester Bennington追悼ライヴは以下YouTubeで全編公開されているので、まだ見ていないという人はぜひチェックしてみてください!
 

              


Comments are closed.