Neck_Deep_promo_May2017

【NEWS】Neck DeepのフロントマンBen Barlowが「舞台に立つ人は誰でも、ポジティヴなことをやる義務がある」と語る

Published On 2017年9月12日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

UK,ウェールズ出身ポップパンクバンドNeck DeepのフロントマンBen BarlowがHope For The Day(自殺防止のための活動をしている非営利団体)のVideoに出演し、ポジティヴな変化をもたらすことについて語りました。

Videoはこの夏に行われたWarped Tourで撮影され、Hope For The Dayの創始者Jonny BoucherがBen Barlow、BeartoothのギタリストTaylor Lumleyと音楽シーンでポジティヴな影響を生み出すことについて語ったもので、Barlowは「手を取り合っていくというHope For The DayのメッセージはNeck Deepのメッセージとすごく似ているんだ。」と話しました。「バンドとして、僕たちは何か貢献できることがあると思うんだ。」

そしてBerlowは「舞台に立つ人は誰でも、ポジティヴなことをやる義務がある。」と付け加えました。

またBeartoothのLumleyはHope For The Dayとの関係について「可能な限り早く、ほとんどのことに関わってきた」と話しました。「僕たちにとって、これがグループとしての僕たちのメッセージと、人々のために解決策を見つける手助けをする組織を繋ぐ方法になっているんだ。」

フルVideoは以下。
 

              


Comments are closed.