korn_baby_metal

【NEWS】KornのフロントマンJonathan DavisがBABYMETAL嫌いな人について語る

Published On 2017年8月30日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

KornのフロントマンJonathan DavisがMusik ExpressでのインタビューでBABYMETAL嫌いな人について語りました。KornとBABYMETALは昨年一緒にUSツアーを行っています。

DavisはBABYMETALを初めて聴いた時ブッ飛ばされたと語り、アジアン・ポップスとメタルをミックスしたバンドは「最高に面白い」と話しました。

「彼女たちを初めて聴いた時、「ワオ、これは素晴らしい」って思ったんだ。それは別もので気に食わないとも思われていたし、みんながそれに興奮もしていた。嫌いになるか、大好きになるか、そのどちらかなんだ。」

またDavisはどういう人がBABYMETALを嫌っているのかが分かると話します。なぜならBABYMETALは純粋なメタルではないので、純粋主義者はそれをきっと楽しんではいないからです。

「純粋主義者のメタルの人がいて、彼らの音楽は純粋で、そうであることを望んでいて、決まったやり方でないとダメなんだ。」とDavisは語ります。「他の人にとってはそれはただの音楽なんだ。それが気に入ったなら、それが好きなんだよ。どうでもいいよ。自分が好きなら、それは大したことじゃない。落ち着きな。」

フルインタビューは以下。
 

 
またBABYMETAL嫌いな人について語ったのは Davisだけではありません。昨年Rob ZombieはBABYMETALを批判した人に対し「彼女たちは君よりはるかに最高だよ。」とコメントしています。

              


Comments are closed.