artery_records

【NEWS】Artery RecordingsがWarner Bros. Recordsに買収される(買収金額は未公開)

Published On 2017年8月30日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

2010年にEric Rushingが立ち上げたレーベルArtery RecordingsがWarner Bros. Recordsに買収されました。

社長Shan Dan Horanを含むすべてのスタッフはWarnerの買収により会社を離れましたが、レーベルに所属するバンドの今後については明らかにされていません。

「噂についてですが、その通り、ArteryはWarnerに売りました。」とHoranはAPへの声明文で語っています。「契約について多くを開示することはできませんが、わずか5年間でこの会社を100万枚のレコードを売るところにまで持っていくことができたのは、ファンにとっても、私たちのアーティストにとっても、このチームにとっても、この上なく素晴らしいことです。Artery Recordingsの発展を誇りに思ってくれているすべてのバンドに恐縮ながら感謝しています。私たちがWarnerに鍵を渡す時、彼らがレーベルやカタログをどうしようとしているのかはっきりとは分かりませんが、遺産を生かし続けることを願っています。SlavesとCaptureのNewアルバムがまもなく出る予定ですが、ファンが夢中になるであろうことを私は確信しています。」

Capture (Capture The Crownから改名)、SlavesのNewアルバムはWarnerからリリースされるのではとみられています。SlavesのJonny CraigとWeston Richmondは8/24にInstagramでWarnerとの契約を匂わす投稿をしています。

A fresh start.

Jonny Craigさん(@jonnycraig4l)がシェアした投稿 –

New things.

Wise Wesさん(@westonrichmond)がシェアした投稿 –

              


Comments are closed.