armstrongs_supergroup

【NEWS】Green DayのBillie Joe、RancidのTim、SWMRSのJoeyらによるパンク・スーパーグループArmstrongsがデビューシングル “If There Was Ever A Time” を公開

Published On 2017年7月15日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

Green DayのBillie Joe、RancidのTim、SWMRSのJoey(Billie Joeの息子)、そしてTimの甥っ子Rey Armstrongが結成したパンク・スーパーグループArmstrongがデビューシングル “If There Was Ever A Time” を公開しました。この曲は現在iTunes等での配信がスタートしており、収益はすべてイーストベイのアートのために非営利コミュニティースペース924 Gilmanに寄付されます。以下ストリーミングをチェックして、ぜひ感想を聞かせてください!

この曲はGreen Dayがプロデュースを手掛けたイーストベイ・パンクシーンのドキュメンタリー映画「Turn It Around: The Story of East Bay Punk」で使用されており、この曲についてRancidのティムは「Billieと映画のクルーと一緒にこの曲を作るのは楽しかった。この曲をみんなと共有して、収益を俺たちにとってすごく近くて馴染みある大事な場所の924 Gilmanに寄付するのが楽しみだよ。」と語っています。
 

              


One Response to 【NEWS】Green DayのBillie Joe、RancidのTim、SWMRSのJoeyらによるパンク・スーパーグループArmstrongsがデビューシングル “If There Was Ever A Time” を公開

  1. Pingback: ALTERNATIVE PRESS JAPAN | 【NEWS】先週の注目記事 TOP 10 (7/9〜7/15)