davelombardo_2017

【NEWS】元SlayerのドラマーDave Lombardoが「最近の若いバンドは恩知らずのクズ野郎だ」と語る

Published On 2017年7月11日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

元Slayer、Testamentのドラマーで、現在Suicidal TendenciesMisfitsのドラマーとして活動しているDave Lombardoが、HatebreedのフロントマンJamey Jastaのポッドキャスト番組「The Jasta Show」にゲスト出演し、「最近の若いバンドは恩知らずのクズ野郎だ」と語りました。(via Metal Injection)

Lombardoは特定の名前は出さず、新しい才能あるバンドがしばしば音楽ビジネスにおいて傲慢なアプローチを取ることがあると語ります。

大きなことに感謝するように小さなことにも感謝しなければいけないんだ。それを当然のことだと思っちゃダメなんだ。今日、素晴らしいバンドをやっているたくさんのやつがいるけど、彼らは常に求めることができて、すべてを持っている。そして恩知らずのクズ野郎になってしくじるんだよ。

「マジかよ、お前?いい加減にしろよ!」って思うね。バンドがあって、健康に生活ができているのに何の不満があるんだよ?しっかりしろよ、お前は夢を生きているんだ。一体何の不満があるっていうんだ?お前は飛行機のビジネスクラスに乗って、立派なツアーバスも持ってるんだろ?

Dave Lombardoが出演したポッドキャストは以下。

              


Comments are closed.