seaway_fred_armisen

【NEWS】ほぼすべての機材を積んだトレイラーが盗難被害に遭ったポップパンクバンドSeawayに、コメディアンFred Armisenが自身の持つドラムセットをプレゼント

Published On 2017年5月21日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

先日ほぼすべての機材を積んだトレイラーが盗難被害に遭ったカナダ,オンタリオ出身ポップパンクバンドSeawayに対し、コメディアンFred Armisenが自身の持つドラムセットをプレゼントしました。(via Indie88)

バンドはLAでNewアルバムのレコーディングを行っており、Airbnbで借りた滞在先の私道でトレイラーを盗まれました。

「僕のすべてのドラムキットを含めて、僕たちのたくさんの機材をは盗まれてしまったんだ。ありえないくらい腹が立ったから、警察に連絡して、盗難届を出して、心がおかしくならないようにベストを尽くしたんだ。」とドラマーKen Taylorは今回の件についてIndie88に語っています。

その後Taylorは、Fred ArmisenとJoe Wong(ドラマーのためのポッドキャスト「The Trap Set」主催者)のイベントに行き、バンドの状況をArmisenに話しました。するとイベント後にTaylorは「困っているバンドのために、自身のドラムセットをひとつ贈りたいとArmisenが言っている」とWongから連絡を受け、ドラムセットを受け取りました。

「次の日の朝起きたらJoeから「Fredにドラムセットを盗まれた話をしたか?」ってメールがきていたんだ。何度かメールをしたあとに、すぐにJoeから電話がきた。彼は「Fredが君にドラムセットをプレゼントしたがっている。彼はバンドがツアーをするということがどういうことなのかを知っているから、君たちの手助けをしたいんだ。」と言っていた。作曲セッションの最中だったけど、気がついたらFredの事務所に向かってバンを走らせていたよ。結果的にはThe Portlandiaのオフィスに行くことになったんだけど。」

「彼はまわりのスタッフやCarrie Brownsteinに僕たちを紹介してくれて、昨夜ステージで使ったドラムセット、ハードウェア、シンバルを僕にくれたんだ。」

妙な展開になって、Fred Armisenが素敵なドラムセットを僕にくれたんだ。すごく変わった1週間だった。彼へのリスペクトしかないよ。

バンドは現在、被害の穴埋めのためにTシャツの購入、Paypalでの寄付を呼びかけています。TシャツはバンドMerchストアにて購入が可能です。

僕たちのほとんどの機材が入っていたトレイラーが昨日盗まれてしまったんだ。僕たちを助けたいと思ってくれている人がいたら、このTシャツを購入して欲しい!ありがとう

もしTシャツはいらないけど僕たちを助けたいと思ってくれているなら、Payapalでseawayband@gmail.comまで好きな金額を寄付して欲しい

盗まれた機材の一覧は以下。

              


Comments are closed.