coreytaylor_linkinpark_2017

【NEWS】Corey Taylorが話題になったLinkin Parkのコメントについて語る

Published On 2017年5月14日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

先日、Linkin ParkのフロントマンChester Benningtonがバンドのサウンドの変化に対するファンの反応について「Hybrid Theory」にばかりこだわるのはやめて欲しい」とコメントしたことについて、SlipknotのフロントマンCorey Taylorがラジオ番組「Shmonty In The Morning」で語りました。

Taylorは、Benningtonの言いたいことを理解はするものの「彼のような言い方は決してしないだろう」と語りました。(via Rock Sound)

またTaylorは、Linkin Parkは初期の作品を賞賛してくれるファンがいることを ‘すごく幸運’ と思うべきだと語ります。

「彼はフラストレーションを感じていたし、人々に進化を受け入れてもらいたかった。でも同時に、彼が作った音楽を長年に渡って好きでいてくれる人たちがいることをすごく幸運だと思うべきなんじゃないかな。」

その他のBenningtonに関するTaylorのコメントは以下。

 
Linkin Park「 Hybrid Theory」について:
参考までに言うと、あれは最高のフュージョン・ロックアルバムだ。ポップの要素があって、曲は素晴らしい…あれは贅沢な悩みだよ。彼のフラストレーションは理解できるけど、同時に「右足が良いことをしているからって、なぜ左足を怒るんだ?」って思うね。」

ファンへの感謝について:
あれはおかしい。彼が持っているものが幸せにしてくれるんだよ。音楽を聴くために彼を見に来る人がいるという事実があるから幸せになれるんだ。彼には少し時間が必要だね。

現在の音楽に対する将来の評価について:
振り返ってみると、アルバムを出して2〜3年経ってから、より評価される気がするな。

無駄なケンカはしないということについて:
自分の立場をわきまえなきゃいけない。これは喋り続ける有名な男が言ってたことだよ。正直に言うと俺のことで、俺は全部受けちゃうけどね…

              


CJRamone_features