CaptureTheCrown2016

【NEWS】オージー産メタルコアバンドCapture The Crownが解散

Published On 2017年3月15日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

オーストラリア出身メタルコアバンドCapture The Crownが解散しました。

バンドは2010年に結成され、これまでに2枚のアルバムをリリース。2014年にリリースした最新アルバム「Reign of Terror」はFrom First To LastのMatt Good、Taylor Larsonがプロデュースを担当し、Billboard Top 200チャートで最高86位にまで登りつめました。

昨年7月、結果として最後の新曲となってしまった “The Lake” をリリース。この曲は昨年末にリリース予定だった3rdアルバムに収録されるはずでした。

当時「このアルバムはバンドだけで全曲を書いたCapture The Crownの初めての作品なんだ。誰の助けも借りず、ライターも一人も入れず、4人のメンバーだけで最高の曲を書いたんだ。」とボーカリストJeffrey Wellfareは語っていました。「このアルバムのために一生懸命打ち込んだことすべてを誇りに思ってる。コンテンツを聞くと本当にそれが表れているんだ。これは今までバンドが書いた曲の中でも最高の曲たちだよ。」

Slaves, Myka Relocate, Outline In Color and Conquer Divideと共に昨年行ったツアー「Us Against The World tour」がバンドとしての最後のツアーとなりました。

Capture the Crownの最終ラインナップはJeffrey Wellfare, Mitch Rogers, Maurice Morfaw, Alec Hoxseyでした。

バンドはSNSに解散を意味する写真を1枚アップしただけで、その他の詳細は一切語られていません。

17342515_1497346750276229_6700377935326387604_n

続報⇒【NEWS】オージー産メタルコアバンドCapture The Crownが新プロジェクトCaptureを始動、新曲 “Lost Control” を公開

              



NM_MERCH_AD

One Response to 【NEWS】オージー産メタルコアバンドCapture The Crownが解散

  1. Pingback: ALTERNATIVE PRESS JAPAN | 【NEWS】先週の注目記事 TOP 10 (3/12〜3/18)