TheWordAlive2017

【NEWS】メタルコアバンドThe Word Aliveが新曲 “Misery” を公開

Published On 2017年3月10日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

アリゾナ,フェニックス出身メタルコアバンドThe Word Aliveが新曲 “Misery” を公開しました。以下ストリーミングをチェックして、ぜひ感想を聞かせてください!

バンドはこの曲についてFacebookで以下のようにコメントしています。

最新アルバム「Dark Matter」と、5枚目となるスタジオ・アルバムの制作プロセスとのギャップを埋めたかったんだ。次のアルバムで向かうべき方向性が分かってから書いた1曲で、素晴らしい曲だよ。僕たちの新しい曲、特に “Trapped”, “Made This Way” and “Dreamer” のような曲が特別なものを持っていることにWarped Tourの後に気づいた。そしてこの3曲の延長線上にあるものを入れた曲を作りたいと思ったんだ。ヘヴィーで、アンビエントで、不気味で、前に作った曲よりもはるかに個人的なものをね。それで僕たちは(「Dark Matter」のプロデューサー)Matt Goodとスタジオに入る時間を取って、新しい曲を書いた。Mattと5日間スタジオで作業したんだけど、最初の2日間で “Overdose” を作ったんだ。そして2曲目のシングルを作ろうというグルーヴになっているのを僕たちは感じた。そのセッションでできたのが “Misery” なんだ。長年に渡るたくさんのファンとの物語や僕たち自身の過去の人間関係から影響を受けた、とても個人的な曲だよ。有害な人々は、残念ながら最初は自分自身を隠していて、あとで本性だけを見せる。この苦痛な物語にも望みがあるし、僕たちはみんなが自分自身を見つけ出すことを願ってる。2017年のすべてのツアーでこの曲をやるから歌詞を覚えてね。この曲のエナジーがツアーを毎晩素晴らしいものにするんだ、ありがとう。
 

 
またバンドは、昨年いっぱいで脱退したドラマーLuke Hollandに代わり、長年に渡りバンドのドラムテックをやっていた、2012年作2ndアルバム「Life Cycles」にも参加していたドラマーMatt Hornをツアードラマーとして迎えたことを発表しています。

              



NM_MERCH_AD

Comments are closed.