5mistakes_header

【FEATURES】あなたのバンドが犯しているかもしれない5つの間違い:Artery Recordingsの社長Shan Dan Horanが贈る新人へのアドバイス

Published On 2017年2月28日 | By admin | Features, TOP PICKUP

誰もがミスを犯します。どんな職業においても仕事のコツを覚える上でミスはつきものですし、それはバンドにも当てはまります。今回Artery Recordingsの社長Shan Dan Horanが、新人がミスを犯さないための5つのアドバイスを語ってくれました。成功を目指して頑張っている新人バンドの皆さん、ぜひ以下のアドバイスをチェックしてみてください!

この記事もチェック⇒【FEATURES】レーベル契約を目指す全てのバンドへ:Artery Recordingsの社長Shan Dan Horanが語る「あなたのバンドは“本当”にレーベルと一緒にやっていく準備ができていますか?」

 
あなたは長期的な目標を持たずに、目の前のことに集中していませんか?
 

 
音楽業界はチェスの巨大なゲームのようなものです。あなたが動く度に、対策を分析し、対応していかなければなりません。なので、まず先に5つのステップを計画する必要があります。私がミュージシャンに「この先5年間のプランを教えてください」と尋ねると、彼らはプランを何ひとつ持っていません。彼らはそれについて何も考えていなかったわけではなく、それについて話し合い、綿密な計画を立てる時間を設けていないだけなのです。あなたの次のライヴ、次のツアー、次のアルバムの後にやることを計画してください。あなた達は現実的にいつ海外ツアーにチャレンジしたいと思っていますか?いつデモの制作を始めるべきだと思っていますか?いつスタジオを予約するべきだと思っていますか?これはすべて長期的な目標です。現実的な目標とタイムフレームを設定する必要があるのです。もし誰も計画表を作らなかったとしたら、やがてあなたのバンドは暗礁に乗り上げてしまうでしょう。

 
Merch(物販)を作っていますか?
 

私はある時ローカルバンドと話をしました。彼らがキャリアの中で一番大きなライヴのオープニングを務めた時の話です。彼らは「最高でした。こんな大勢の前でプレイしたことはありません。」と話していました。私は辺りを見回して、彼らがMerchブースを出していないことに気づきました。チャンスを得るために100枚の前売りチケットを頑張って売った後、彼らはMerchを作ろうとしなかったのです。これは大きなミスです。Merchは今後の活動の為の資金元なだけではなく、あなたたちをファンに覚えてもらうためのものでもあるのです。彼らは広告塔のように、あなたのブランドを着て、学校、職場、モールなどに行ってくれます。残念ながらそのバンドはチャンスを逃しました。

 
Videoコンテンツを持っていますか?
 

 
Videoはバンドが思うままにできる最大のツールのひとつです。Newシングルをリリースする時には、ほぼ間違いなく新しいVideoを公開します。プレスサイトは常に新しいMusic Videoのプレミアに興味を持っています、決してSoundcloudのリンクではありません(規模の大きなバンドでない限り)。バンドを良く見せるMusic Videoを作ることを強くお勧めしますが、適したソフトウエア(After Effects/Premiere)と知識があれば、非常に安く自主制作をすることもできるようになってきています。もしあなたに学ぶ時間とエナジーがあるのなら、それはYouTubeのチュートリアルを見るくらいに簡単なことです。もしそれが出来ないのであれば、編集をやっているあなたの友人やShadow Born Groupのような会社に連絡してみてください。

 
物事を個人的なこととして受け取っていませんか?
 

 
あなたの音楽が気に入らない人も中にはいます。それが事実です。現在社会では、「このバンドはクソだ」とか「このシンガーの声はクソだ」のような意見が割り込んでくるYouTubeやFacebookのコメントの中でコミュニケーションを取ることになります。そのコメントが的を射ているのか、それともその人が歌うこともギターを弾くことも出来ない(出来るようになりたいと願っている)が故に口撃しているのかは必ずしもはっきりとは分かりません。どちらにせよ、ミュージシャンがネット荒らしと喧嘩を始めると、十中八九アーティストが悪く見えてしまいます。

 
あなた自ら周りとの関係を壊してしまっていませんか?
 

 
音楽業界は巨大なように見えますが、実際はそうではありません。あなたが関係を絶ったプロモーターは、あなたのリリースを期待していたビッグなマネージャーと結婚しているレーベルオーナーの親友である可能性があります。このような小さな世界では、全ての関係を良好に保っておくことがベストなやり方です。もし個人的に問題がある場合(ケースによっては関係を断つ方がいいこともありますが)、ちょっと距離を置きましょう。大騒ぎをしてしまうだけで、チャンスを得るのが難しくなってしまいます。「扱いがものすごく難しい」と周知されることは、この世界に足を踏み入れる上でベストな方法とは言えません。

              


NFG_記事

NM_MERCH_AD

One Response to 【FEATURES】あなたのバンドが犯しているかもしれない5つの間違い:Artery Recordingsの社長Shan Dan Horanが贈る新人へのアドバイス

  1. Pingback: ALTERNATIVE PRESS JAPAN | 【NEWS】先週の注目記事 TOP 10 (2/26〜3/4)