FaviereMugshot

【NEWS】ポストハードコアバンドGet Scaredの元ボーカリストが児童ポルノ容疑で逮捕

Published On 2017年2月16日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

ユタ,デイビス出身ポストハードコアバンドGet Scaredの元ボーカリストJoel Faviereが児童ポルノ容疑で逮捕されたとRock Feedが伝えました。

フロリダ,ポーク群の保安官事務所が「Operation Child Guardian(児童保護作戦)」と呼ばれる児童ポルノについての調査を行い、この2ヶ月で42人を逮捕、うち18人が児童ポルノ所持で逮捕されています。この42人に対して892の罪が問われており、Faviereは100を越える罪に問われています。

Daily Ridgeが伝えたところによると、刑事は、Faviereの自宅で何者かが児童ポルノを含むファイル共有をしているという情報を受け取り、バックランドライヴの自宅で、彼のパソコンから性的虐待を受けている乳幼児の画像を含む4,500以上のファイルを見つけたとのこと。

現在Faviereは児童ポルノ所持で3件(うち2つは重罪)、児童の性的行為の売り込みで6件(うち2つは重罪)の刑事告訴を受けていますが、これから押収されたすべての機器の法医学分析が行われるため、罪がさらに増える可能性もあるようです。

取り調べに対し、Faviereは児童ポルノを1年間に渡って見てきて「中毒になった」と話しているとのことで、1/25に拘置所に身柄を送られ、現在も身柄を拘束されたままです。

Faviereは2011年にGet Scaredに加入し、2012年にリリースした3枚目のEP「Built for Blame, Laced With Shame」に参加。EPリリースから数カ月後にバンドを脱退しています。

              




NM_MERCH_AD

One Response to 【NEWS】ポストハードコアバンドGet Scaredの元ボーカリストが児童ポルノ容疑で逮捕

  1. Pingback: ALTERNATIVE PRESS JAPAN | 【NEWS】先週の注目記事 TOP 10 (2/12〜2/18)