holdingabsence_2017

【NEWS】Miss May I, Attila等が所属するレーベルSharptone RecordsがポストハードコアバンドHolding Absenceと契約、新曲 “Permanent” のMusic Videoを公開

Published On 2017年2月12日 | By admin | NEWS

Miss May I, Attila, We Came As Romans、さらに今年ONE OK ROCKのジャパンツアーで初来日を果たすDon Broco等を引き連れて昨年6月に新たにスタートしたレーベルSharptone Recordsが、UK,ウェールズ出身ポストハードコアバンドHolding Absenceと契約、新曲 “Permanent” のMusic Videoを公開しました。以下Music Videoをチェックして、ぜひ感想を聞かせてください!
 

 
バンドは当初メロディック・デスメタルバンドとしてスタートしましたが、方向性を変えていきました。

「僕たちがデスメタルを意識していたかどうかは分からないけど、僕たちは音楽の良いところを取っていくバンドなんだ。The 1975やRadioheadからStick To Your Guns、それにMy Bloody Valentineまで全ての音楽からね。視野を狭くしてすべてのインスピレーションをふいにしてしまうのは残念なことだよ。僕たちはミュージシャンとしてたくさんの異なるサウンドを間違いなくカバーできるんだ。1つじゃ満足できないでしょ?」とシンガーのLucas Woodlandは語り、Sharptone Recordsと契約したことについて「夢がかなった」と続けます。

「レコード契約を結ぶことは、バンドがミュージシャンとして成長するために一番大きなことだと信じられているけど、必ずしもそれが真実ではない。Sharptoneは本当に天の恵みなんだ。彼らは、僕たちが最初の曲を公開してから、たった10日後にメールを送ってきた。そしてSkypeで僕たち自身のことや僕たちの音楽、将来の目標について話したんだ。」「彼らがいて僕たちは恵まれているし、今は彼らと自分たち自身に誇りを持って、一緒に美しいものを創っているんだ。」

そしてWoodlandは音楽を書き、プレイすることが彼らにとてt一番大好きなことだと話します。

「僕は人生で克服したことや経験を歌詞にするんだ。このバンドにあるのは誠実さだけだし、音楽を通して人々に見せたいものがひとつあれば、僕たちは真剣にそのために生きるよ。僕たちのバンドから出てくるものはすべて心から出てきたものだし、もし他の人の心に入り込むことができたなら、ほかに望むことは無いよ。」

              



NM_MERCH_AD

Comments are closed.