Puddle_Of_Mudd_-_Wes_live

【NEWS】Puddle Of Muddのフロントマンがファンに向かって「こいつが俺の家を奪ったんだ」と訴え、急にライヴを中断

Published On 2016年2月3日 | By admin | NEWS, TOP PICKUP

先週末、オハイオ,マリエッタで行われたPuddle Of Muddのライヴで、フロントマンWes Scantlinが、ライヴが始まって45分が経った頃にフロアにいたファンを指差し「こいつが俺の家を奪ったんだ」と訴え、急遽ライヴを中断しステージを去りました。

Wes Scantlinはステージからファンに向かって「ここにいるクソ野郎が俺の家を奪いやがったんだ。で、俺の前に立って俺を笑ってやがる。」「それに、こいつは俺の冗談だと思ってやがる。クソ野郎がここにいるぞ。クソ野郎がここにいるぞ。こいつのケツを撮ってやれ。」と語りました。以下、その時の様子を撮影したVideoがアップされています。

またライヴ終了後にライヴハウスがFacebookページにて「皆さん、今日はライヴにお越しいただきありがとうございました。リードシンガーが起こした行為を謝罪します。残念ながら私たちにはコントロールしきれませんでした。私たち宛にプライベートメッセージを送ってください。あなたの好きな次のライヴのチケットを発行します。」とコメントしています。

Scantilnはここ数年の間に、酒気帯び運転、薬物所持、さらに空港の手荷物引取りターンテーブルに乗ったことなどで複数回逮捕されています。
 

              


NFG_記事

NM_MERCH_AD

One Response to 【NEWS】Puddle Of Muddのフロントマンがファンに向かって「こいつが俺の家を奪ったんだ」と訴え、急にライヴを中断

  1. Pingback: ALTERNATIVE PRESS JAPAN | 【NEWS】Puddle Of MuddのフロントマンWes Scantlinがライヴの途中で突如ステージを降りる